六本木のクラブ帰りの巨乳看護師を最短・最安値で即!!!

どうも!ヨッシーです!

お金がないのに金持ちのキャバ嬢に声掛けてます。

話していると

「いいなぁ、そんなお金の使い方ができて」

と思ってしまったりしますw

こうゆう環境にあるからお金ではなくて

他の価値を提供しようということになるのでしょう。

でもお金があった方が楽なのは確かです。

HPが削られて行く

最近僕の中ではお金=HPくらいの感覚ですw

そんな中土曜日の六本木でコンビナンパをしていました。

とぼとぼ一人で歩いている子に正3で声掛け

「渋谷から来たんだけど友達と連絡つかなくたー」

ということでバーに連れ出し

そこそこ和んでいて友達のから連絡きて放流は勘弁だったので

ホテル打診するも通らず連れ出し負け

またHPが減った笑

こうかはばつぐんだ。

このまま帰るわけにはいかないということで元の場所に行こうと

していると相方がソロで連れ出ししたため

ネカフェに行き休憩することに。

というのも六本木に来るまでの間にスマホを電車に落としてしまい行方不明なので

パソコンでラインを返信するためにwifiがある場所にいかないといけなかったのですw

本来ならナンパしているどころではない笑

出会いは突然に

相方から連れ出し負けしたとの報告があり

ネカフェをチェックアウトして

エレベーターを待っていて扉が開くと

一人の女の子と相方が出てくる。

体が勝手に反応して女の子に声掛け(スポーツ選手風に言ってみましたw)

「お疲れ!」

「お疲れー」

「っていうか一人?」

「友達どっか行っちゃったんだよねー」

「なるほど。それでネカフェで休憩しにきたの?」

「いや、ロッカーに荷物置いてて、それ取りにきたんだけど友達が鍵持ってるんだよねー」

「じゃあ、友達来るまで一緒にいたあげるよw」

「マジで?ありがとw」

とロッカーの横にあるソファーで座ることに。

説明だとわかりにくいので図で。

使ったネカフェはここです。

http://www.bagus-99.com/shops/gcc_roppongi/room/

プロフィール

・新卒看護師

・可愛い系

・お肌ピチピチw

・巨乳(服の上からでもわかるGカップ)

・彼氏は1年くらいいない

軽く恋愛の話をして和んでいると

「めっちゃ疲れてそうだけどなんかあったの?」

「仕事が思った以上にきつくて」

「なるほどなー。それでストレス発散しにクラブ行ってたのね。」

「そうそう!」

「やっぱりな!顔がいつもより疲れてるわw」

「いつも知らないじゃんw」

定番のやりとりw

相方は察してくれてエレベーターで降りていく

巨乳めがけてまっしぐら

高校時代鍛えられたマッサージ力を発揮!

出会ってから30分くらいが経ち

巨乳が目から離れず我慢しきれないw

しかもその日は連れ出し負けもしているため

ヨッシーの性欲は最高潮に達していたw

ギラつくために理由付ける

「疲れてるならマッサージしてあげるよ」

「やってやって」

それなりに相手もノリ気のため肩を揉んであげる

もちろん肩を揉むのは目的ではないw

その先の巨乳に向かって徐々に近づいていくためだ。

「どう気持ちいい?」

「うん、めっちゃ気持ちいい!ホントお店みたいだねw」

高校の時に毎晩のように先輩に呼び出されてマッサージをさせられてきたのがここで活かされるとは!!笑

相手の力が抜けて寄りかかってくる状態になってきたので

巨乳に手を伸ばす・・・・

「なにー?w」

「まぁまぁ落ち着いて」(リトルヨッシーにも言い聞かせているw)

ゴチャゴチャ言いながら力は抜けていく。

すごい上目遣いをされてそのままキス。

「横になってマッサージしよ」

「うん」

マッサージする気は全くないですけど言い訳として使いますw

そしてネカフェに入り二人で横になる

さっきの続きとして服の上からでもわかる巨乳をモミモミ

だんだん顔つきがエロくなっていく

吐息が漏れだしてきたので服を脱がすと

ブルンッ!

プッチンプリンを開けた時のようにオッパイが出てくる!

ヒートアップしてきてアソコにも手を伸ばすとビチョビチョ

「いやっん」

「しー、聞こえちゃうよw」

口に手をやりながら必死でこらえるけど漏れている

全て服を脱がせて挿入

声は我慢しているのだけれどと体が当たる音が鳴り響く

その状況に興奮してさらに腰を振るw

「うんっ、うんっ・・・♡」

バレないよにお互い見つめ合ってフィニッシュ!!!

その後友達から連絡が来て帰っていく女

そして使ったお金は1000円

ネカフェまでに入る時間は30分

金欠のヨッシーにはありがたい即でしたw

お金や時間がない場合は

声掛けから即までの道のりの中で

無駄をどうやったら減らせるかを考えると短縮できます!

では!!

  


ID検索の場合は
@vzz4714z
で検索してください。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です