「アルマンド」からわかる相手が価値の感じるものを提供するということ

こんにちは。ヨッシーです。

ナンパが成功するときは自分の価値が相手に認められた時です。

何をいきなり当たり前のことを言ってるんだよw

と思うかもしれませんがこの概念はめちゃめちゃ重要です。

自分がどんなに優れた人間であろうとも、相手からみて優れた人間でなければ

ナンパにおいては優れた人間ではないことになります。

要するに女性の評価が絶対ということです

その評価は一人一人の女性によって違っていきます。

ある誕生日会にて

先日、お世話になっている方の誕生日会に呼んでいただきました。

すごい豪華な誕生日会でシャンパンが

1本、2本、3本・・・・・・n本

という感じで何本も出てきました。

蛇口をひねるようにシャンパンが出てくるw

その中でここにあるシャンパンが出てきました。

キャバクラで開けると1本15万円〜

キャバクラのボーイとして働いたこともあるので

「すげぇ誕生日会だな・・・」

圧倒される20歳。ありえない体験。

記念に写真をパシャり。

価値に気づくか気づかないか

問題はここからで

20歳のキャバ嬢と遊んでいる時に

先日の誕生日会の話をして記念に撮った写真を見せてみると

「こんなバブリーな誕生日会あるんだw」

「全部でいくらかかったの???」

「っていうかアルマンドあるじゃん!」

と予想通りの反応。

やっぱアルマンドの効果すごいなー。

そりゃ何万もするシャンパンがいっぱいあればこうなるだろう。

ただその場にいただけでしたが写真を見せてドヤることができましたww

続いて同じような感じで20歳の女子大生に話してみました。

「すごい飲み会だね」

の一言

???全く反応が違うぞ。

こんなに何万もするようなシャンパンが並んでいるのにその凄さには気づかない。

ただすごい飲み会だねという感想。

効果なし・・・

同じ話でも効果が全く違う。

これがナンパで得意な場所だったり、同じような系統しかゲットできない原因です。

ナンパをしていると自分のゲットするパターンが決まってくるんですよね。

それで成功しているから

「これが俺の勝ちパターンだ」

「この立ち振る舞いやトークをしたら絶対成功する」

と思ってしまったら最後。

相手のレベルや系統が変わると全然結果が出なくなる。

実際僕もこの状況に陥りました。

・同じような子しか即れない

・タイプの子は全く相手にされない

といった状況になりなました。

自己中心的プレイになっているからなんですよね。

女性の求める男性の理想像は年齢・系統などでそれぞれ変わってきます。

例えば

・刺激がある男性に惹かれる

・自分の知らない世界を知っている男性に惹かれる

・落ち着きがあって頼り甲斐のある男性に惹かれる

・なんでも受け入れてくれるような男性に惹かれる

etc…

これを声を掛けた女性から読み取らないといけないのです。

読み取ることができたらその理想の男性像に近づけるように演じる。

だから抱ける。

誰にでも刺さる魔法のトークは存在しないのです。

なので声を掛けた子は何を求めていて自分はどう対応したら良いのかを常に考えなければならないのです。

求めているもの以外は相手は価値を感じてくれません。

よってあなたは男として価値のない人間だと思われてしまうのです。

たまにダメ男が好きという女性がいます。

お金にだらしなかったり、浮気をしたりなどしていたら普通は付き合いたくないですよね。

でもそれを許せるほどの価値があるからダメ男が好きなのです。

ナンパで声を掛けた女の子は一人一人価値を感じるものが違うので

それが何なのかを読み取り

相手が価値を感じるものを提供してみてください。

それでは!

  


ID検索の場合は
@vzz4714z
で検索してください。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です