六本木のクラブで名古屋のお嬢様を即! コンサル生20代Sさん

こんにちは。ヨッシーです。

今回のコンサル生レポートはクラブです!

クラブは大きな音が鳴り響いてたりして

声が聞こえづらいため

トークよりもノンバーバルが重要視されます。

クラブで即れるようになる=ノンバーバルの向上

といってもいいでしょう。

そのためコンサルでもクラブに行ってもらいノンバーバルを強化してもらっています。

今回は六本木のクラブで名古屋のお嬢様を即ったコンサル生Sさんのレポートです!

どうぞ!!!

目指すはクラブナンパ初即

ナンパを始めてスト、ネット、バーなどいろんなチャネルで

即ってきたがまだ「クラブ即」がない。

まだまだということで

ノンバーバルの強化のためにもクラブへ出撃!!!

 

場所は六本木のV2

ここのクラブは男女比の調整をしているため

1時くらいになると男は並ばさせられるので

12時前にはV2に入る。

時間が早いからか女子は少なめだが

相方と乾杯して声掛け開始!!!

 

渋谷のクラブは行ったことがあるのだが

六本木のクラブは初めてだ。

やはり六本木の方が大人だなという感じで

ベタベタくっついてナンパしているやつも少ない。

 

 

 

 

欲望渦巻くクラブの中で一際輝く美人を発見。

いつもVIPに座ってるような

雰囲気のザ・六本木の女といったところだろうか。

だが誰も声を掛けない。

なぜだろうか、、、?

よく観察すると一緒に来ている友達に問題があった。

そう、デブだ。

ありえないくらいのレベルだ。

スト値でいうと0.15くらいだ。

かろうじて「人」であるっていうくらい。

なぜにこんな容姿の差が出てしまったのだろうか。心配になる。

 

そのおデブ女子は踊ると5人分くらいのスペースをもっていく。

美女もそんな女子と一緒にいるためそんなに声を掛けられない。

そんな中相方が「声掛けにいこう」といい

美女の方を担当させてもらうことに。

 

軽く和む

・20歳で年収10億以上の社長の妻

・旦那には実家に帰ると言ってクラブへ

・家政婦もいて家でやることがない

LINEゲットするもおデブ女子が邪魔をしてきて破綻。

よくあることなので次回アポに繋げたい。

 

 

 

 

 

放流して次の案件へ

テンション高くて反応もいい。

・名古屋から仕事の研修で来ている

・実家が金持ちでお嬢様

・一緒に来ているのは名古屋から上京してる友達

・V2広くてめっちゃ楽しい(名古屋のクラブと比べたら広いらしい)

 

「名古屋のクラブはいきなり肩抱かれたりするけど、ここのクラブはそんなのないんだね」

「そうなんだ、ちょっと怖いね」

「うん、だから最初はビビってたw」

「ちょっと前の方に踊りにいこうよ」

「いいけど友達が、、、」

「俺の友達が一緒にいるから大丈夫だよ」

「うん、、、」

 

綺麗にセパ!!!

 

その後は一緒に軽く踊りながらも

自分の課題である「堂々と振る舞う」というのを意識して

・褒めちぎる

・イケてる体験

を中心にトークを展開してクラブを出る。

「ロッカーの鍵友達持ってるよー」

「大丈夫!俺の友達が一緒にいるから」

「わかったー」

 

タクシーへぶちこみ

運転手に自宅の住所を伝えて

キス!!!

 

家に着いてノーグダ即!!!

 

 

地方から来ているということもあり

東京のイケてる男を体現できた即でした!

 

ヨッシーより

クラブだと酔っ払っているからか

必要以上に距離を縮めたりして

雑なナンパになって

印象を悪くしてしまっている人をよく見かけます。

 

また、クラブの中でどんな人がモテるのか

イメージがつかない人は実際にクラブに行ってみて

どんな人が持ち帰ってるか観察してみるといいでしょう。

 

それでは!

 

 

  


ID検索の場合は
@vzz4714z
で検索してください。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です